おススメ旅行グッズ

海外周遊旅行ではWi-fiレンタルと格安SIMのどちらがいいのか検討してみた

こんにちは。MileTripのYUKOです。

これまで、海外旅行に行くときは何の疑問も持たずにモバイルWi-fiをレンタルしていたのですが、シミュレーションしてみたところ、格安SIMの方がいいのでは?と思い始めました。

いろいろ調べた結果と、私なりの結論を出してみたのでご参考にどうぞ。

海外でインターネットを使うには

海外でインターネットを利用するには、次のような方法があります。

  • 現地での無料Wi-fi(カフェやホテル)を利用
  • 手持ちの携帯で国際ローミングを使用
  • 現地でSIMを購入して使用
  • 日本国内でモバイルWi-fiをレンタルし、海外へ持っていく
  • 日本国内であらかじめ海外で使える格安SIMを購入して持っていく

それぞれのメリットデメリットを考えてみました。

現地での無料Wi-fi(カフェやホテル)を利用

無料Wi-fiを提供しているホテルやカフェで利用すれば無料で通信が可能です。しかし、現地での移動中に調べものができなかったり、別行動の仲間と連絡を取れないというデメリットもあります。

慣れない国外では何があるかわかりませんし、いつでも通信手段は確保したいところです。

手持ちの携帯で国際ローミングを使用

特に購入やレンタルの手続きなく、手持ちの携帯がそのまま海外でも使えるのが国際ローミングのメリット。しかし、金額が高いのがデメリット。

国際ローミングになっていると知らずに海外で携帯を使用し、帰ってきたら数十万の請求が来ていた…という話も聞いたことがあるのではないでしょうか。いくら便利だとはいえ、この方法は現実的ではありません。

現地でSIMを購入して使用

現地の通信回線を使用できる格安SIMカードを購入し、手持ちの携帯に差し込んで使うタイプ。とても人気なようで、入国直後に空港内で購入する人も多いようです。

デメリットといえば、海外で購入する際の言葉の壁と、販売しているショップをあらかじめリサーチしておく労力くらいではないでしょうか。わからないことを質問したり、携帯の設定ができずに依頼するときのコミュニケーションさえ取れれば問題ナシです。ショップの場所や設定方法を日本国内であらかじめ調べておけばOK。

SIMフリーの携帯の用意が必要です。

日本国内でモバイルWi-fiをレンタルし、海外へ持っていく

一般的に知られている方法がこちらですね。グローバルWiFiイモトのWiFi、ワイホーといったサービスは有名だと思います。

国際ローミングと比較すると格安ですし、移動中でも通信可能になるのがいいですね。手持ちの携帯をそのまま使えますし、モバイルWiFi自体を携帯の予備バッテリーとしても使えます。

デメリットは、携帯以外の荷物(モバイルWiFi)が増えること。それと、モバイルWiFi自体のバッテリー残量が気になるところでしょうか。

海外で使える格安SIMを日本であらかじめ購入して持っていく

海外旅行用のSIMは現地でなくても購入できます。あらかじめ国内で購入し、設定後に出発すれば、現地で通信に悩むことがありません。時間の節約にもなりますね。

デメリットは特に思いつきませんが、手持ちの携帯を使うのであればSIMロック解除の手続きを済ませておく必要があります。

絞ったプランから料金を比較してみる

旅の道中、いつでもどこでもインターネットを楽しめるようにしたいですし、私は現地でSIM購入にかける時間を削減したいので、選択肢は下記の2つに絞られてきます。

  • 日本国内でモバイルWi-fiをレンタルし、海外へ持っていく
  • 日本国内であらかじめ海外で使える格安SIMを購入して持っていく

使い方に多少の違いはあるものの、このいずれかであれば問題なしということです。あとは料金ですね。

通信量は1日1人あたり250MBを見積もっておけば問題ないので、その目安でシミュレーションしてみます。

※ただし、データ量が膨大になる動画はホテルに帰ってからの無料WiFiを使用しましょう。外出中は控えめに。

ANAマイレージが7倍貯まるワイホー

ANAマイレージモールの中に、WiFiレンタルのキャンペーンが掲載されていることがあります。こちらをまずはチェックしてみます。

ありました。クレジットカードの還元率が1%なのに対し、ワイホーは7%もの還元率!旅をしながら通常の7倍のマイルが貯まるだなんてお得ですね。

ANAマイレージモールから経由してレンタルした場合、手配手数料が無料になるようです。

真ん中のバナーをクリックすると料金シミュレーションができます。

さっそくやってみました。必要事項を入力してボタンを押すだけ。

11月にソウル経由でイタリアに行くので、私が見積もりたいのは2か国以上のプランです。全11日間の日程と行先を入力し、おススメプランをクリックしたところ…

出ました。

なんと15,800円!この金額、食事やショッピングに回したい…。

海外旅行で人気のイモトさんがキャラクターを務めるイモトのWiFi

こちらもシミュレーションしてみました。過去に使用したことがあるのですが、こちらも大変使いやすいサービスです。

複数国なので世界周遊プランを選びます。

3G通信で1日当たり1,580円。11日間だと…

17,380円になりました。このシミュレーションではイタリアしか入力してないのですが、アジアを含めるとさらに高くなるのかもしれません。

こちらも定評のあるグローバルWifi

私も何度か使用しています。グローバルWiFiのいいところは、那覇空港での受取・返却ができること。他のレンタルWiFiだと他の空港で受け取るか、郵送での対応となってしまいます。最寄りの空港で受け取れるのはありがたいです。

こちらもシミュレーションしてみます。

結果がこちら。

なんと3万円弱の結果となりました。うーん…高い。

一番安価だったのが格安SIM

国内で購入できる格安SIMにもいろいろありますが、今回私が必要なのは複数国に対応した周遊タイプ。ヨーロッパ周遊タイプ、アジア周遊タイプ…と、いろいろな種類がありますが、アジアもヨーロッパも含むタイプが理想です。でないと、その地域ごとにSIMを入れ替えなければならず、面倒なので…。紛失の可能性もありますし。

というわけで、探してみたところ見つかったのがこちらです。

ヨーロッパ周遊・アジア周遊 プリペイドSIM 15日 4G・3Gデータ通信無制限 ※日本でも利用可能

なんと4GBのデータ量で税込3,400円!レンタルWiFiと比べると格段に安いです。11日間の周遊でも十分なデータ量です。

さらに、このカードの優れているところがコチラ。

ヨーロッパ主要国を中心にアジア、アメリカ(グァム・サイパン除く)、ロシア、オーストラリア、南アフリカなどでデータ通信利用ができる大変お得プリペイドSIMカードです。
複数国へ渡航する方は1枚のSIMカードにて利用できるので、挿し替えの手間もかからず大変便利です。
また日本でも利用ができるので、出発空港から利用開始する事も可能です。
利用出来るのはSIM Freeスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルーターとなります。
たっぷり使える15日間。しかも4Gまたは3G高速データ通信が4GBまで利用可能。
※ただし4GBを超過後は128kbps通信速度ありますが、通信が止まる事はありません。

4GBを使用しきったとしても通信ができるとは、素晴らしすぎます。使い切って通信できなくなったらどうしようという不安を感じなくて済みますからね。

SIMロックを解除したスマートフォンを用意しなければなりませんが、それは自分ででもできるので問題ナシ。実際にやってましたが、とても簡単でしたよ。

現在のところ、他のショッピングサイトと比較してもYahoo!ショッピングが最安値です。しかも送料無料。5のつく日のポイント増量デーを狙えばさらにお得に購入できます。

結局どれを選べばいいのか

料金シミュレーションの結果はモバイルWiFiが高くなりましたが、使い方によってはオトクなこともあるはずです。1カ所のみの旅行だと安くなるはずですし、グループでの旅行なら全員で1台でシェアすれば1人当たりの料金は抑えられますから。

ひとりでの旅行や周遊旅行、個人行動が多い旅行の場合は格安SIMを購入した方が使いやすいのかもしれませんね。両方の特性を知り、その時々に合わせた使い分けができるとベストかなと。

私の場合はほとんどがひとり旅なので、格安SIMを利用することが増えそうです。

使ってみての感想はまた別途UPします!

周遊旅行に向けてSIMロック解除を自分でやってみた【ドコモ携帯・android端末】前のページ

アメックスプラチナが100円=3Pに大改善!28%の還元率を生み出す私の使い方次のページ

ピックアップ記事

  1. たった1泊でヒルトンダイヤモンドステータスを取得!スイートルームへのアップグレー…

関連記事

  1. ビジネスクラス搭乗記

    マイルで飛行機代がタダに!ANA特典航空券で45万円相当のバリ島往復ビジネスクラ…
  2. ビジネスホテル宿泊記

    好立地!モダンなデザインが素敵なクインテッサホテル福岡天神南 宿泊記
  3. ビジネスホテル宿泊記

    リピ決定!チョコレートショップ併設のオシャレなホテル 日本橋 浜町ホテル宿泊記
  4. ファーストクラス搭乗記

    タイ国際航空 ロイヤルファーストクラス復路 ラウンジ&ロイヤルオーキッドスパ体験…
  5. クレジットカード活用術

    アメックスプラチナの審査に通過!特典は年会費14万円以上の価値あり
PAGE TOP